So-net無料ブログ作成

おかしいなと感じ始めた時期 [うつのお話し]

ぶっ倒れる前に・・・、今考えたらおかしいなと思い始めたころのこと。

仕事が限界だな・・・と感じ始めたのは、倒れる3年前くらいだったかな
いや、もっと前かもしれない・・・。

「最近、忘れっぽくなったんです。」

そう周りに言い始めた頃、少し変だなとは思ってたんです。

周りの反応は・・・
「ちょっとずつ、物忘れってひどくなるよね~。私たちお年頃だから、みんな一緒」
「メモを取って覚えているようにしてるよ」

なんか少し違う気がするけどな・・・みんなこんなんなのかな?

そう思いながら、仕事には集中力がそれまで以前より必要になっていました。

毎日、スケジュール帳を朝・昼・夕とチェックして・・・・
それまで普通にできたことが少し崩れかけた頃ですね。
それは少しずつ、年齢だといわれたり更年期だと言われたら
そうなのかなぁ~、とまだ納得できるものでした。


趣味の回数もだんだん減ってきて、休みは家にいることが多くなって
休日に仕事を持ち帰ってすることも徐々に多くなりました

うつなんて思ってもみなかった時期です。
だって、気持ちが落ち込むことはそうなかったからです・・・・。

そうやって、見過ごしてしまっていました

       いま振り返るとですね。本当に・・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。