So-net無料ブログ作成
検索選択

病院へ行く~診断のついた時のおはなし~ [うつのお話し]

仕事が限界だと思い始めて2年~3年は頑張ったょ(´・ω・`)

ところが、限界が来たのは
職場が移動になって数か月、ちょうど新しい職場に慣れた頃でした
今まで以上に、仕事に時間がかかったり、確認を何度もしたり
集中力が低下していました・・・
なによりびっくりしたのは、スポーツバリバリやってた私が
午前中の10時には、仕事中につかれて息切れがしていたこと

なにかおかしい・・・。少しだけそう思い始めていました。

ある日、大事な約束を忘れてしまったと勘違いして
なぜ、その約束が果たせなかったのかも思い出せなくなって・・・
自分を責めて、それこそ車で帰宅中に突っ込みそうになり・・・
その時は、はたと限界に気づき先輩にSOSしてすぐに電話がかかってきて助かりました

翌日には、気も取り直し
後輩と食事もして、いつも通りの調子でした

ただ、少しおかしいなと思っていたので 認知症だったら大変
病院に行ってこようかなと相談して
数日後受診しました

そこで診断されたのは 思ってもみない

 適応障害からくる うつ だといわれました

今更適応障害てw 20年以上している仕事なのにwwと思いつつ
まぁ、病院に行けばそういわれるんだろうな~
楽になるんだったらと、勧められるままに抗うつ薬をもらって帰りました。SSRIでした。

  ところが、ここが入口!そのあと、崩れ落ちるように奈落の底に落ちていったのです・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。